フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« 中田武仁 国連ボランティア終身名誉大使 からのメッセージ | メイン | 畑作元年の記録(其の25) »

2010年2月 6日 (土)

PCのOSをXPにグレードアップ(Windows XP)

226

先日、「PCを工場出荷時に」、という記事を掲載しました。

それは10年前購入、インストールされていたOS「Windows Me」を「XP」

にアップグレードした結果、随分と重くなって、立ち上がりに25分を要すると

いう劣悪な状態になっておりました。

それを改善するため、「PCを工場出荷時に」して、当初のOS「Windows

 Me」に戻しました。

その結果、立ち上がりは2分程度になって、スピードアップが実現。格段の

性能アップとなりました。

ところで、今度は使用していたプリンター(エプソン PMー980C)を再接続

するため、インストール用ドライバーをネットで検索したところ、「Me」に適用

できるものが見当たりません。

無理もないですね。今や「Me」は3世代前のOSになってしまっています。

このプリンターを引き続き使うには、OSを「XP」にアップグレードするより

他に方法がありません。

このPCが重くなっていたのには、機器性能(ハードディスク:40GB 

メモリー:512MB)を無視して、余りにも多くの機能をもたせようと、数々

のソフトをインストールし続けた結果ではありました。そのあげくには

立ち上がりに25分を要するという結果をまねいてしまっておりました。

今回、再び「XP」にグレードアップした機器には最小限の、インターネット

接続などにとどめて、使用することにしました。

227

そして、無事にプリンターが使用できるようになりました。

「XP」にグレードアップしたにもかかわらず、「Me」のときとほとんど変わらず、

2~3分で立ち上がっております。

今回のこの私にとっての騒動から得た教訓は、インストールするソフトは

熟慮して、機器の性能を勘案して実行しなければならない、ということでした。

一旦、挿入したソフトを削除する場合、「関連づけ」の問題があって、必ずしも

スムーズに遂行できない場合があるので、将来を見越して機器の性能を

考えながらインストール作業をするのが肝要であるということでありました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347741/23191799

PCのOSをXPにグレードアップ(Windows XP)を参照しているブログ:

コメント

パソコンが2台あれば、1台は最小限のソフトに絞って、軽快にプリントや画像の管理に特化した方がいいですね。
XPでバージョンアップを自動にしていると、ネットにつないだ時に、催促してきます。これがインストール時間も長く、メモリーも大量に消費します。ウイルスの危険の少ない使い方であれば、やりたいことが出来る限り、バージョンアップしないのも有効な手段です。

当方も、本日、パソコンを起動したら、ヤフー検索のインストールを言ってきました。

一旦、インストールしたのですが、現在、Goo検索を主に使用しているので、結局削除することにしました。

なかなか判断に迷うことが多いです!

そよ風様

このたびはプリンターを接続のため、XPにバージョンアップしました。
そして、仕事で必要な「一太郎」・「エクセル」のみをインストールすることにしました。

osamu様

私はgoogleの検索エンジンを使っております。
私もヤフー検索のインストールを実施後、削除したことがあります。

コメントを投稿