フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

啓心流(いけばな・近鉄永和駅)

686

毎月末の1週間、近鉄奈良線「永和駅」いけばな陳列ケースを飾るのは、啓心

宗家木田勝心斉さんの作品です。

今月の花材は「スズバラ」・「トサカゲイトウ」そして「ルネッサンス」。

579

今年春植の作物はそろそろ終焉です。最期に残ったのがこの「冬瓜」。もう少し

大きくして収穫するつもりです。その後は、玉ねぎや大根のための土作りに

励みたいと思っております。

2010年9月24日 (金)

畑作2年目の記録(其の9)

666 

665

畑にある林檎の木、先月林檎の実が降雨不足からか落ち始めたので残りの

やむなく収穫しました。

それから1ヶ月が経過の9月中旬、林檎の花が咲き始めました。通常花が咲く

のは5月の新芽の頃で、年に1回です。今年は2回目の開花、果たしてこの花

は林檎を実らせるのでしょうか。林檎の「二毛作」となるのか、楽しみにしてお

ります。

2010年9月23日 (木)

寿司店「與兵衛鮨匠」(大阪府河内長野市)

683

寿司店「與兵衛鮨匠」です。河内長野市原町、河内長野市役所の近くにあり

ます。店主の板さんは以前このブログ記事でご紹介した寿司店「しっとう屋」

で修行。新しくこの地で開業されたとのこと。そのことは食通の友人Sさんに

伺っておりました。

682

お昼の定食メニュー「司にぎり」、赤出汁が付いて1,000円。

「しっとう屋」で修行されたということで、ほぼ同じような味付けだと思いました。

食通の友人Sさんは「しゃりの握り具合が抜群」だと大絶賛されていたのを思い

出します。

684

昨夜は「中秋の名月」、雲間から垣間見ることができました。

この後、厚い雲に隠れ夜半からは豪雨、ラッキーではありました。

2010年9月22日 (水)

岩湧山(水彩画スケッチ)

681

「岩湧山」へスケッチに行ってきました。墨汁と羽ペンを使ってスケッチ、透明

水彩絵の具で彩色しました。絵は「岩涌寺」本殿です。

岩湧山は、大阪府河内長野市にある山で、標高897.7m。河内長野市を

代表する山です。河内長野市の最高地点は南葛城山(標高922m)ですが、

岩湧山はその南にあります。

675

岩涌寺横にある「多宝塔」。この日の大阪の最高気温は35度を超す真夏日

でしたが、この付近はかなりの標高で涼風もあって、過ごしやすかったです

679

「秋海棠(シュウカイドウ)」の花が寺のあちこちで咲いていました。

この花は自生ではなく、岩涌寺住職が当初植え付けたとのこと。それが繁殖、

今やこの寺の名物にもなっているようです。

676

「岩涌の森・四季彩館」、河内長野市が環境保全推進の拠点施設のひとつとして

設立。市民のくつろぎの場としても活用されているようです。

677

「彼岸花」が寺の近くに咲いていました。今年は猛暑が続いたからか、秋分の日

が近づいてもこの花を見かけなくなっていますが、ここには真っ赤な花が咲いて

おりました。

2010年9月18日 (土)

バグパイプの生演奏を聴きました

657

バグパイプの生演奏を聴きました。奏者は元外交官、元在スウェーデン特命全

大使の大塚清一郎さん。私が所属するボランティア的団体が教養講座講師

として招聘。演題は「『キルト』をはいた外交官~笑いは世界をめぐる~」でした。

生演奏に先立って、1時間半のご講演です。その内容は、人生にユーモアは必

須だとご提唱、絶えず聴衆は抱腹絶倒、ご講演時間は瞬く間に過ぎ去りました。

659

ご講演の後、場所を変えてのバグパイプの生演奏。ビールを頂きながら拝聴

しました。演奏の合間にもジョークを交えたトーク、笑いは絶えません。

このような方が学校の先生ならば、講義の最中に居眠りする学生もいなくな

るに違いありません。そんなことを思ったりいたしました。

因みに、この演奏会場となったところは先日のこのブログ記事、「志津可(鰻

専門店)」の向かい建物の地下レストランでした。

2010年9月13日 (月)

畑作2年目の記録(其の8)

652

画面はブロッコリーの苗とそれを植え付けたところです。苗は1週間前から自宅

庭で育てておりました。明日は降雨がありそう・・・、との予報を信じて、急遽畑

植え付けました。植え付けた苗は8本です。

653

苗が風で倒れないよう、割り箸を挟んで補強しました。

655

画面右は「早生の白菜」、左は「晩生の白菜」の苗です。その他「キャベツ」の

苗も植え付けましたが、写真は失念しました。

明日の降雨の予報を信じて急遽の植え付け、作業終了は午後6時半、すっかり

暗くなってしまい、フラッシュでの撮影となりました。

2010年9月12日 (日)

志津可(鰻料理店)

Photo

鰻料理の専門店「志津可(しずか)」へ行って来ました。場所は大阪市北区

西天満。近くに天満警察署や大阪弁護士会館があります。以前から一度行って

みたいお店のひとつでしたがやっと念願が叶いました。

643

お店の奥はとても都心に位置するとは思えないようなたたずまい、緑豊かな

裏庭と相まってアンティークな品々が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

創業は大正初期、現在で三代目の老舗江戸前うなぎ料理店。素材や調理法

にもこだわり、ウナギは鹿児島、静岡といった名産地から活けで直送し、喉に

ひっかからないようにと、骨が細い140~160gの小ぶりのものだけを厳選。

さらにとろけるような舌触りを出すために白焼きにしてから、蒸し、紀州備長炭

で蒲焼に。とくに、ツヤのあるご飯とタレが絶妙な鰻重上(¥1700)は幅広い層

に人気があるようです。

私はその鰻重上と鰻巻を堪能しました。

645

アンティークな蓄音機の脇には桂文枝師匠の色紙も見かけました。

647

お店の創業が大正時代に似つかわしい時計の数々が掛けられている奥の間。

次回は友人を誘って、ゆっくりとお酒を酌み交わしたいものだと思った次第です。

2010年9月10日 (金)

関空が臨める墓地(大阪府泉南市)

650

画面中央に見えているのは「関西国際空港」、通称「関空」。手前の建物群は

「泉南リンクータウン」です。関空は3日前に訪れたところです。

今日、「泉南メモリアルパーク」へ墓参りに行って来ました。盆や秋分の日には

大勢の人たちで賑わいますが、今日は平日でもあって閑散、ゆっくりと墓参。

はるか彼方の関空を臨みながらのんびりとした時間を楽しみました。

649

648

2010年9月 7日 (火)

関西国際空港(大阪府泉佐野市)

586

久しぶりに関西空港へ行ってきました。今回は東京行きに搭乗する娘を見送る

ため車でしたが、旅行で搭乗するときはリムジンバスを利用しています。

写真は駐車場から国内線搭乗手続きカウンターへ向かう陸橋。

587

国内線搭乗手続きカウンター付近の様子。時間帯にもよるのでしょうが、閑散

としているように思えます。

589

うどん店「杵屋」で夕飯を摂ることにしました。

588

「季節野菜の天ぷら付きザルうどん」、950円です。

590

駐車場への陸橋。

関西空港はアジアのハブ空港を目指して建設されましたが、埋め立てなどの

建設費用が嵩んだからか、着陸料が高いとのことで、シンガポールや韓国の

空港に後れを取っているようですね。

2010年9月 6日 (月)

畑作2年目の記録(其の10)

594_2

「ブロッコリー」 の苗です。

ブロッコリーは生育盛期とくに花蕾の肥大期に乾燥すると、収量ならびに品質

悪影響をきたすようです。

今植え付けると、収穫は11月以降になりそうです。

600

これは大きなポットに植え替えたところです。当分の間自宅の庭で育て、降雨

を待って畑に定食したいと思っております。

598

開花が遅れていた我が家の百日紅(さるすべり)が満開になりました。

花が少ない夏の頃に咲き、3ヶ月くらいの長期に亘って目を楽しませてくれます。