フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« 2012年1月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

近江八幡堀(水彩画スケッチ)

2617

滋賀県近江八幡「八幡堀」のスケッチです。カラーインクでラフスケッチ、水彩で

彩色しました。カラーインクは初めてです。もう少し変わった効果を期待しての

ことでしたが・・・、やはり使い慣れないと難しいようです。

2610

2609

四川料理「翠陽」で夕飯を摂りました。場所は大阪狭山市ぐみの木南。

「坦々麺」が美味しいと聞いていましたが、麻婆豆腐、八宝菜、小籠包(しょうろ

んぽう)も美味しく、3人で生ビール2杯も込みで6000円は格安に感じました。

是非又行きたい店の一つになりそうです。

2012年2月23日 (木)

「調声会」カラオケ大会に参加(ホテル「アウイーナ」)

2577

2月22日(水)午後5時から大阪上本町の「ホテル アウイーナ」で開催された

「調声会」カラオケ大会に参加してきました。「調声会」は私が旧鑞まで勤務して

たボランティア的職場のカラオケ愛好者の集まり。年に2回の開催で、過去

50数回の実績ですが、私は今回初めて参加しました。

写真はM開催幹事代表の挨拶。

2578

このボランティア的職場の幹事長、Kさんの挨拶。

Photo_4

2591

Photo_5

2592

Photo_6

2593

2594

2597

OB会員との歓談に花が咲いて、閉会予定の午後7時を1時間超過。

2605

最後に「青い山脈」を合唱。

2606

雰囲気が盛り上がって、手を取り合っての大合唱に発展!

2607

2608

お名残を惜しんで輪になっての熱唱!

さて、午後8時にお開きとなりましたが、今回初参加にも関わらず、私がお開き

の締めの大役を仰せつかりました。そこで、いつもの「大阪締め」。開催幹事の

温かいご配慮に深謝しながら帰途に着きました。

2012年2月21日 (火)

前立腺がんが確定  !?

25761

「希望のがん治療」斉藤道雄著、集英社新書刊。この本はブログでご厚誼の

「OSAMU」さんの記事で紹介されていて知りました。私は先日この本を取り寄

せて読み始めています。それは昨鑞自治体が実施している「特定検診」を受診

の際に「PSA(前立腺がん)検査」を軽い気持でオプション、追加して受診したと

ころ、受診した医院から突然連絡があって登院、医師から「PSA検査の結果、

数値が59.58と異常に高い。紹介状書くので精密検査をうけるように」ということ

でした。そして精密検査の結果は次のとおりでした。

●触診:医師が肛門から指を挿入して前立腺の触診検査。

    その結果は「異常なし」でしたが、「検査数値が異常なので定期的にPSA

    検査が必要」とのことでした。その段階では「何らかの間違いで高い数値

    が出たのでは?」という一縷の希望がありました。

●MRI検査:がんの影が写っていました。

●生体検査:半身麻酔で前立腺に細い検体針を16本発射。

   その結果、6本にがん細胞を確認。

●骨シンチ検査:(がんが骨に転移していないかの検査)

   その結果、幸い骨には転移していない、と判明。

●PET CT検査:(リンパ節に転移していないかの検査)

   その結果、リンパには転移していない、と判明。

以上の5検査の結果主治医の所見は、前立腺にがんは存在しているが、
現時

では「骨やリンパへの転移はない。従って、がんは前立腺内に止まっている

が、PSA数値が高いので前立腺の外側に浸潤しているかも知れない」とのこと。

以上に基づき今後の治療方針は、「ホルモン注射3ヶ月の後に放射線治療を施

術」という方針を主治医が提示、同意しました。

以上のとおり、私の前立腺がんは疑いではなく、前立腺がん患者であることが

確定しました。今後は、治癒に向けて治療に専念する所存です。

なお、摘出手術はしないので長期の入院は回避できるようです。

2012年2月17日 (金)

近江八幡(水彩画スケッチ)

2575

近江八幡、八幡堀に架かる「白雲橋」をラフスケッチしました。ステッドラーの8B

鉛筆で素描、透明水彩で淡彩に着色。影の濃い部分はチャコールペンシルで

加筆しています。

2572

大麦焼酎「中々(なかなか)」を頂戴しました。ハーフアンドハーフのお湯割で

戴くつもりですが、ストレートかロックなどの方が風味を味わえて良いのかも知

れませんね。有難うございました。

2012年2月13日 (月)

水彩画スケッチ(近江八幡)

2571

滋賀県近江八幡市へスケッチに行って来ました。当日は時々小雨がぱらつく寒

一日。そのせいかインクの乾きが悪く、水彩絵の具が滲んで暗い感じの画

になってしまいました。しかし、暗い感じはこの街並みのレトロな雰囲気を醸し出

しているのではないかと思ったりしております。

昨年5月、(昨年12月末まで)勤務していたボランティア的職場仲間の「研修旅

行」でこの船着き場から航程1時間半の屋形船を楽しんだのを懐かしく思い出

します。

ペンはセーラーの「ふでDEまんねん」、インクは同社製の「極黒(きわぐろ)」。

2552

2556

八幡堀。屋形船が出航してすぐに航行するところで、春には桜が咲き柳の緑

鮮やかな風光明媚な名所。暖かい日に再度ゆっくりと訪れたいと思います。

2012年2月11日 (土)

サニータウン「餅つき大会」(河内長野市緑ヶ丘地区)

2549

2月11日(土)、河内長野市「サニータウン自治会」主催の「餅つき大会」が開催

されました。

2548

この自治会恒例の「餅つき大会」は毎年多くの住民が参加。夏の「盆踊り大会」

共々この町の一大イベントになっています。

2550

画面左の看板は「ここは建築協定地区」の看板。この住宅は約40年前、三井

不動産が「三井長野住宅(通称:サニータウン)」として開発。開発当初から建

築協定制度を導入、今日に至っています。大阪府下でこの制度導入の最古参。

最近府下各地区でこの制度を導入したいという意向を仄聞しますが、制度導入

には全住民の賛成が必要で、開発当初に組み入れなければ至難のようです。

私は過去この建築協定委員会の委員長と副委員長を務めたことがありますが、

良い制度だと思っております。

2012年2月10日 (金)

前立腺ガンの疑い !?

2546

昨年12月に和歌山県橋本の親戚から頂戴した干し柿。

昨年12月は久し振りにインフルエンザに罹患。毎年渋柿を頂戴して自宅で皮を

剥いて軒下に吊し、干し柿が出来るのを楽しみにしているのが恒例でしたが、

風邪引きのため収穫の時期を逸しあきらめていたところ、処理済みのを戴いて

軒下に吊していたものです。

さて、昨年12月にはインフルエンザ罹患とは別に気がかりな出来事がありまし

た。それは12月12日の近所の開業医院で受診した「特定検診」でのことです。

その際に検診項目には入っていない「前立腺ガン検診(PSA検査)」を別途

追加して受けることにしました。これは毎回特定検診では各検査項目を健全

な数値でクリアーしているのでもう一つPSA検査も受診して健全であることの

勲章を追加したい、という軽い気持からの発想でした。

ところが・・・、1週間後医院から電話があって出向いたところ医師から「PSA

検査の結果、数値が59.58で異常に高い、紹介状持参で精密検査を受ける

ように」とのこと。この段階ではまだ何かの間違いかも、と多寡をくくっていま

したが、取り敢えず精密検査は受けることにしました。(以下は明日以降に

ご報告いたします)

2012年2月 7日 (火)

ポケットトランペット(水彩画スケッチ)

2544

ポケットトランペットをスケッチしました。鳥の羽根ペンに墨汁を浸けてラフスケ

ッチ、水彩絵の具で彩色しました。

ところで、この絵は右から光が当たっていますが、天井の蛍光灯照明が上から

照射している結果、絵画として描きたい影が正しく表現出来ていません。

所詮絵画は光と影の表現に尽きるので正しい照明が肝要だと思います。

神戸の美術館に移設されていた「小磯良平のアトリエ」は部屋の長辺が南北

で、北側の上部にのみ窓がありました。それは南側だと太陽の移動によって影

も移動、変化してしまうから北側からの自然光が必須で、描くモチーフに安定し

た光を得るためにそうしているのだろうと推察しました。

今後、部屋に差し込む光に工夫して静物画にもチャレンジしたいと思っており

ます。

2012年2月 6日 (月)

田島中学校七期会 新春会(道頓堀ホテル)

2542

2月4日(土)、正午から「大阪市立田島中学校七期会 新春会」が大阪難波道頓

の「道頓堀ホテル」で開催され、大阪近辺在住の27名が参加しました。

この会は平成元年に発足、早いもので24年が経過、発足時に骨身を惜しまず

お世話下さった当時の準備委員の皆さんに改めて深謝申し上げる次第です。

2525

会場の「道頓堀ホテル」玄関。ユニークなモニュメントが恰好の目印に。

2527

2528

卒業は昭和31年池田内閣のときで「もはや戦後ではない」というキャッチフレ

ーズの下、高度経済成長が始まった頃でした。

Photo

カラオケタイム。熱唱の面々。

2538

二次会はいつものスナック「杏子」。

2539

熱唱の後、11月開催予定の「忘年会」での再会を誓ってお開きとなりました。

2012年2月 1日 (水)

ネパール料理「Chana」(大阪狭山市大野台)

2523

大阪狭山市大野台、近大付属病院西側にある「ネパール料理店・Chana」へ。

昨日、近大付属病院での検診の時間待ちにこのお店で昼食を摂りました。

2522

2521

2519 

注文した「スープカレー定食」(850円)。

これはどこにでもあるメニュー、次回は本格的ネパール料理を食べて見たいと

思います。

実はこの近くのトンカツ店「鶴亀」に行くつもりが火曜日定休で、このお店に行き

着いた次第です。

2524

金柑の甘露煮を頂戴しました。

我が家の甘露煮とは違った手間をかけられたようで、食後のデザートで戴く

のを楽しみにしております。