フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« ポケットトランペット(水彩画スケッチ) | メイン | サニータウン「餅つき大会」(河内長野市緑ヶ丘地区) »

2012年2月10日 (金)

前立腺ガンの疑い !?

2546

昨年12月に和歌山県橋本の親戚から頂戴した干し柿。

昨年12月は久し振りにインフルエンザに罹患。毎年渋柿を頂戴して自宅で皮を

剥いて軒下に吊し、干し柿が出来るのを楽しみにしているのが恒例でしたが、

風邪引きのため収穫の時期を逸しあきらめていたところ、処理済みのを戴いて

軒下に吊していたものです。

さて、昨年12月にはインフルエンザ罹患とは別に気がかりな出来事がありまし

た。それは12月12日の近所の開業医院で受診した「特定検診」でのことです。

その際に検診項目には入っていない「前立腺ガン検診(PSA検査)」を別途

追加して受けることにしました。これは毎回特定検診では各検査項目を健全

な数値でクリアーしているのでもう一つPSA検査も受診して健全であることの

勲章を追加したい、という軽い気持からの発想でした。

ところが・・・、1週間後医院から電話があって出向いたところ医師から「PSA

検査の結果、数値が59.58で異常に高い、紹介状持参で精密検査を受ける

ように」とのこと。この段階ではまだ何かの間違いかも、と多寡をくくっていま

したが、取り敢えず精密検査は受けることにしました。(以下は明日以降に

ご報告いたします)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347741/27910749

前立腺ガンの疑い !?を参照しているブログ:

コメント

おはようございます、至誠さん!
そうですか、でもしっかり検査してもらうほうが安心ですしね。
定期健診はいっといたほうがいいのでしょうね・・・
良いご報告をお待ちしてますね。

ヤスシ店長 様

ありがとうございます。
精密検査を受診、その結果によりたいと思っております。

前立腺検査では、5年ほど先輩です。先ず、PSA検査で、全てが分かる訳ではありません。確率の話で個別に詰めていく必要があります。また前立腺肥大とも因果関係がありますから、数字だけがひとり歩きしないようにしたいものです。前立腺がんは進行の遅いもので、治療前に寿命がくる方も多く、あわてて治療する必要がないことも多いのです。先ずは精密検査と定期検診で、正確な状況把握をなさるのが一番と考えます。

そよ風様

前立腺検査についてのご助言、有難うございます。
精密検査の結果に基づき1週間後には治療を確定いたします。
私の場合は治療に取り掛かった方が良いように思っております。

コメントを投稿