フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« 川柳の会「相合い傘」作品集(第七集) | メイン | 植木の手入れ講習会(河内長野市公園緑化協会) »

2012年10月30日 (火)

花の万博記念「コスモス国際賞」授賞式

34761

10月29日、いずみホール(大阪市北区城見)での「2012年 花の万博記念

『コスモス国際賞』授賞式」に出席しました。

3484

2012年の受賞者は、エドワード・オズボーン・ウィルソン博士(ハーバード大学

名誉教授)。

3475

3483

授賞式は、井上圭子さんのパイプオルガン演奏で始まりました。

このホールのパイプオルガンはフランス・ケーニヒ社製。

明るくやわらかな音色が特長で、高さ10m、幅6.4mの巨大な楽器です。

「受賞記念コンサート」はピアノ奏者 仲道郁代さんが指揮者を兼ねての

オーケストラ演奏で、モーツワルトの曲を。

このホールは天井が高く、音響効果は抜群。平素CDで馴染みの曲の生演奏

感銘した次第です。

34791

授賞式終了後、いずみホール近くの「パノラマスカイレストラン アサヒ」

(26階)にて歓談。久し振りの各自近況報告を中心に花が咲きました。

34801

その後、「STARBUCKS COFFEE」で1時間ほど歓談。

環状線、南海高野線そしてバスに乗り継いで、帰宅は午後10時過ぎ。

この頃はバスの運行時間内に、タクシー代を使わずに帰れて助かっています。

これもメンバーが後期高齢者に近づきつつある証左でしょうか。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347741/30155129

花の万博記念「コスモス国際賞」授賞式を参照しているブログ:

コメント

至誠さんのお顔が一時よりもつややかでお元気そうです!
世界的に活躍されてる井上圭子さんのパイプオルガンをお聴きになられ良かったですね。

格調の高そうなお仲間との語らい、楽しい時間でしたね。何もなくても、延々と語れる仲間の中に浸っていることが、幸せだとだんだん分かってきました。

森 すえ さま

ありがとうございます。
治療が完了して、気分的に楽になったのかも知れません。

井上圭子さんは世界的に活躍をされているようですね。

そよ風 さま

ボランティア的職場でご一緒だった仲間です。
当時の苦労を懐かしく語るのが楽しみになりました。

「コスモス国際賞」授賞式に出席されたのですね。
「みどりの風フォーラム」にも出席されるのでしょうか?
「いずみホール」は何度か音楽会のときにでかけました。
「パノラマスカイレストラン アサヒ」からの夜景はきれいだったでしょうね。
素敵なお仲間といい時間を過ごされたことが伝わってきます。

生駒の風 さま

「コスモス国際賞」授賞式には4回目の出席でした。
いつも記念コンサートを楽しみにしております。
「パノラマスカイレストラン アサヒ」からの夜景は素晴らしかったです。
仲間とは機会を見つけて会合、近況を語り合っております。

至誠様の笑顔がとても素敵で若々しいですhappy01

osamu さま

いや~、お恥ずかしい限りです。
久し振りの再会で話がはずみましたhappy01

コメントを投稿