フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

「田島中学校 7期会」忘年会(天満橋「東天紅」)

3615

11月29日、「大阪市立田島中学校 7期会」の忘年会が天満橋「東天紅」で開催

され、大阪近郊在住の同期生24名が参加しました。

3624

この「7期会」は平成元年に発足。以来隔年に総会。そして来春には第13回目

開催することになっています。

3613

「7期生」は昭和31年3月に卒業。56年が経過して72才が大半、今年は還暦

以来の当たり年。

3614

各人多かれ少なかれ疾病を経験、話題はもっぱら健康問題でした。

3618

3619

3621

3622

3623

3624_2

3625

3626

カラオケで、SさんとMさんが熱唱。

正午から始まって、午後3時まで。歓談に花が咲きました。

最後は幹事さんのご配慮もあって、私の「大阪締め」でお開き。

来春の総会での元気な再会を期して散会しました。

3628

天満橋 OMMビル対岸の紅葉は真っ盛り、恰(あたか)もよし。平日にもかか

わらず、沢山の人々で賑わっていました。

2012年11月25日 (日)

祥華会いけばな展(大阪美術倶楽部)

3574

11月24日、淀屋橋駅近くの「大阪美術倶楽部」で開催の「祥華会いけばな展」

に行って来ました。お目当ては友人の木田勝心斉さん、栗田理順さんの

作品鑑賞です。

3593

会場の「大阪美術倶楽部」は風格のある立派な建物。

3575

「祝い花」。

3577

啓心流 木田勝心斉さんの作品。

花材: ピラカンサス ・ ストレリチェア ・ シベリアリリィ ・ 

     ソング  オブ インディア

3579

近代挿花草風古流 栗田理順さんの作品。

花材: 躑躅(つつじ) ・ 百合(ゆり) ・ 菊 ・ 古木

3589  

会場は畳敷きで、いけばな展にふさわしい風情を醸し出しています。

3583

啓心流 勝田典峰さんの作品。

花材: 三光杉 ・ デンファレ ・ 椿 二種

3586

啓心流 大浦晶峰さんの作品。

花材: オンシジウム(レモンイエロー) ・ オンシジウム(ボブキャット)

     ダリア ・ クリスマスブッシュ ・ セローリ

3591

「祝 喜寿」。喜寿を迎えられた会員さんを一門の皆さんでお祝いを。

3590

目に止まった紅葉を花材の作品。

2012年11月21日 (水)

干し柿作り

3565

和歌山県橋本市の親戚から戴いた渋柿を「干し柿作り」に。

心配なのは天候、気温20度を超える日が続くと黴びたりして失敗します。

そして肝要なのは、皮を剥いた柿を沸騰した熱湯に約10秒間くぐらせること

でしょうか。これは剥いた柿を消毒、無菌状態にするためです。

3564

大阪狭山市の近大付属病院横の銀杏並木が色づきました。

3561

近大付属病院中庭の花壇。

3563

この花壇は半年前に設置されましたが、いつも整備されて、見事です。

3568

拙宅の裏庭の「すずらん」は、毎年初夏になると可憐な花を咲かせます。

そして花が散ると、次の花期、来年の風薫る初夏を楽しみにするのが常

でありました。

ところで今日、裏庭の草抜きをしている時、偶然すずらんの葉っぱの中に

紅い実を発見。すずらんを植え付けて25年、初めて気付きました。

すずらんは猛毒の持ち主。葉っぱや花、そして根にも猛毒が行き渡っている

ので、きっとこの実にも猛毒が潜んでいることでしょう。

3567

年代物の「黒松」の盆栽を頂戴しました。

葉が茂り過ぎていたので、先日受講した「植木の剪定、基礎知識」に則って

混み合った枝を剪定、葉っぱを抜いて、風通しを良くしました。

盆栽は30年ほど前にさつきを数年育てたことがある程度の初心者です。

どなたか、ご助言を賜れれば幸いに存じます。

2012年11月18日 (日)

晩秋の「隠れ谷池」界隈(和歌山県橋本)

3543

11月14日、和歌山県橋本市「隠れ谷池」界隈に出掛けました。

この「隠れ谷池」は、「全国へらぶな釣り大会」開催池として、又橋本市特産品

「竹釣り竿」の試釣池としても有名です。

3545

3544

「隠れ谷池」から急坂を上り詰めたところで見つけた「サネカズラ(実葛)」。

別名「ビナン(美男)カズラ」。花言葉は「再会」。

3550

「ざくろ」。収穫には遅すぎて実が割れ、野鳥の恰好の餌でしょうか。

3547

3548

「黒柿」。黒柿は「甘ガキ(不完全甘ガキ)」で、未熟果は渋く、完熟しないうちは、

その渋みが残るようです。

黒柿の木は、木工用として珍重されているとか。

3551

柿畑から北方「金剛連峰」を望む。麓は開発された「林間田園都市」。

3546

猪が荒らした畑。まるで耕耘機で耕した様相。

3549

猪除けに張り巡らした網。猪は、罠の網を連想して侵入しないようです。

2012年11月16日 (金)

前立腺がん闘病記(其の8)

3540

                       拙宅のもみじ「紅羽衣」

11月15日、採血検査。その結果、「PSA(前立腺腫瘍マーカー)」の数値は

「0.048」に。

これは(3ヶ月前の)8月16日の数値「0.034」からは若干(0.014)上昇した

ことになるが、このことは予め主治医から「ホルモン療法は極端に数値を

下げる効果がある。今後3ヶ月ごとの経過検査では若干の上昇はあり得る

が、一定の時期になれば数値は安定するので心配することはない」とのこと。

次回検査は来年2月14日、その時も若干の数値上昇は免れないと思量

しています。

(PSA数値の推移)

  平成23年12月12日   59.58

  平成24年2月16日    46.37

         3月22日     8.060

          5月2日     0.946

         6月14日       0.266

        7月12日    0.097

        8月16日        0.034

        11月15日      0.048

<過去の前立腺ガン闘病記

          http://shisei.blog.eonet.jp/default/cat8720249/

         

2012年11月13日 (火)

錦秋の寺ヶ池公園(河内長野市)

3533

11月13日、先日「植木剪定の基礎講習会」のあった寺ヶ池公園へ。

あれから10日が経って、紅葉は一段と。

3534

見知らぬ人が「遠くへ行かなくても手近にこんな紅葉が・・・」と。

私も「そうですね」といって、すれ違いました。今が最高の見頃かも知れません。

3535

3536

3537

すすきも趣があります。

3538

マリーゴールド。

3532

イルミネーションの準備が。近々点灯が始まりそうな感じです。

3531

我が家の「石蕗(つわぶき)」も。

冷え込みが一段と進んでいますが、今が一番良い時候かも知れません。

2012年11月 9日 (金)

天野山金剛寺界隈(水彩画)

3528

11月9日、天野山金剛寺界隈の風景をスケッチしました。

スケッチ具は昨日同様のボールペンと8B鉛筆(ステッドラー)。

ところで、この川にはホタルが生息、6月末頃には華麗に飛び交います。

このことはご近所のS.Kさんから教えてもらって知りました。

3523

天野山金剛寺境内を流れる「天の川」。

この川にもホタルが生息しそうな風情ですが、真相は分かりません。

(追記)

3530

3529

拙宅近くのお宅にイルミネーションが灯りました。もうそんな季節の到来なの

ですね。

そう言えば、11月1日から年賀葉書が売り出されているとか。

年賀状の構想、今年こそ余裕を持って臨みたいと思っております。

2012年11月 8日 (木)

そば道場「七望流」(水彩画)

3527

11月8日、天野山金剛寺近くの「七望流(ななつぼうりゅう)そば道場」を望む

風景をスケッチしました。ボールペンと8B鉛筆でスケッチ、透明水彩で淡く彩色

しています。

この川は「天の川」。滝畑ダムから金剛寺境内を経由、寺が池へ流れているよう

です。

3526

このそば道場は天野山金剛寺の東隣にありますが、道場主は南海高野線

「千代田駅」西へ徒歩5分、「そば広」を経営されています。

3521

「天野山金剛寺」山門。

3522

「南朝御在所 摩尼庵」。

3520

境内の紅葉。少し色づきはじめたようですが、2週間後には見頃でしょうか。

2012年11月 3日 (土)

植木の手入れ講習会(河内長野市公園緑化協会)

3499

11月3日、河内長野市寺ヶ池公園管理事務所で開催の「植木の手入れ講習会」

を受講しました。

3498

講師は樹木医 高木正彦先生。「秋から冬にかけての植木の手入れ」をテーマー

を中心にまず基礎知識の解説。

3502

教室での基礎知識講義の後、寺ヶ池公園での実演。

揃えておきたい剪定用具は、

①剪定バサミ ②植木バサミ(木バサミ) ③刈り込みバサミ(薄刃、厚刃)

④ノコギリ ⑤砥石 ⑥潤滑・防錆油 とのこと。

3503

実演会場の「寺ヶ池公園」の樹木は紅葉が始まっています。

3505

3504

3508

3509

この公園は寺ヶ池を中心に野球場、テニスコートそして水泳プールが備わった

市民絶好の憩いの場でもあります。

午前中の講習会を受講後帰宅。午後、早速剪定の実習を試みました。

昨年までは植木屋さんに剪定をお願いしていましたが、今回の受講を機会に

自分で剪定を実行したいと思っております。

(追記)

3510

今回の受講内容は「sanyo ICレコーダー」で録音。帰宅後レジュメを見ながら

復習しました。復習は直後が効果的、早速の実行です。

このレコーダーは受講の他、CD音楽の録音、そして新曲のカラオケ練習用

でも活躍、重宝しております。