フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« 近代挿花草月古流(近鉄奈良線「永和駅」) | メイン | 畑作4年目の記録(其の9) »

2012年12月24日 (月)

第9回 東大阪市ボランティア基金チャリティコンサート

3708

12月21日、午後6時から東大阪市民会館で開催された(東大阪社会福祉協議

主催)「第9回 東大阪市ボランティア基金チャリティコンサート」に行って来ま

した。

演奏は、大阪市音楽団。やはり当然といえば当然ですが、生演奏は、CDで聞

くどんなに豪華な再生装置よりも迫力がありますね。

この大阪市音楽団の発祥は古く、大正末期の軍楽隊の流れをくんでいるよう

で、公共音楽団としては日本最古参だとか。

しかし、文楽と共にこの楽団の運営補助金についても、橋下大阪市長行革の

矢面になっているようで、演奏の合間合間に観客を沸かせる工夫が見られます。

これも楽団の入場料収入アップを期する意欲の表れでしょうか。

私達ファンとしては末永い存続を祈念したいところです。

3703

演奏会は午後6時から。それまでの1時半から5時までの間、寸暇を惜しんで

(笑)カラオケへ。

3704

この日の機械の採点は厳しく89点が最高、ついに90点以上は出ません

でした。

3705

3707

3706

そして演奏会へ。演奏会終了が午後8時。

それからビールを交えての会食。私は駅からの最終バスの都合で9時半には

失礼しましたが、皆さんは11時頃まで歓談に花を咲かせたことでしょう。

3713

夏に頂戴した年代物の黒松の盆栽。剪定、整枝をしましたが、もう少し風通しを

良くするため刈り込んだ方が良さそうです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347741/30659217

第9回 東大阪市ボランティア基金チャリティコンサートを参照しているブログ:

コメント

至誠さん、こんばんは!
素敵なクリスマスコンサートでしたでしょうね。
私も聴きたかったです。
今年は ご近所さんのコンサートにも出かけられず、ちょっと残念な気持ちです。
私も大阪フィルを応援していきたいと思います。
みなさん、カラオケ名人ばかりなのですね。89点でもすごいですよ!
黒松の盆栽の剪定も講習を受けられてから 腕があがりましたでしょうね。
これからの楽しみが増えましたね。

生駒の風 さま

このコンサートは大盛況、主宰者側に友人がいるので尚更感慨深いものでした。
カラオケ、このメンバーの一人が「津軽海峡冬景色」で
96点を出したことがあります。
黒松の盆栽、正月の玄関に飾りたいと思っております。

確かに生演奏はCDで聞くよりも迫力がありますね。私も毎月、N響のコンサートを聴きに行きます。歴史ある大阪フィルハーモニー交響楽団が末永く存続をされることを願ってやみません。
黒松の盆栽のお手入れ、わぁ~難しそうですが、お楽しみなことでもありますよね。

森 すえ さま

大阪フィルハーモニー交響楽団、入場料収入が橋下大阪市長の行革をクリアーして、末永く存続するよう祈念したいと思います。

定番コースとはいえ、お決まりのパターンがあるのは、集まりの企画も楽で、幹事さんには良い方法だと思います。

私たちの集まりでは、泊まり、日帰り、体験、見学とか色々企画するので、幹事がまわってくると、大変です。

そよ風 さま

このメンバーはカラオケと飲み会のセットで、気楽に集まっております。
貴集まりは体験や見学があって、幹事さんの企画は大変でしょうが、有意義なお集まりですね。
私共も内容を充実させる方向で発展すれば、と思っております。

13時半〜21時半まで楽しい行事が一杯、皆様お元気ですね。 仲間より一歩先に帰宅するのは勇気のいることですが、明日の健康の為にも良いことでしょうね。

osamu さま

河内長野の田舎暮らし、交通事情で先に帰宅に向かいます。
残念なことですが、家庭菜園ができるそんな環境も気に入っております。

コメントを投稿