フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« 林檎の木に実が!(河内長野市 小山田) | メイン | 第13回 田島中学校「7期会」総会(天満橋「東天紅」) »

2013年5月 8日 (水)

73才からの囲碁入門 !?(其の1)

4078

今年年頭、73才から囲碁に入門しました。

それは昨年正月、来宅の姪御さんの幼稚園生が1年前から囲碁を習っている

ことを聞いたのがきっかけかも知れません。

目下の入門書は「一人で強くなる囲碁入門」。

著者は石倉 昇九段(執筆時は八段)、元学生本因坊。東大法学部卒で日本

興業銀行を退職後プロ入段。アマチュア出身ということもあって、入門者や

初級者への囲碁の普及に力を入れ、NHKテレビの囲碁講座を担当し好評

をはくしたとのこと。

4079

さて、囲碁入門、早い人は姪御のような幼稚園生から、通常は中学・高校や

大学の囲碁部経験者でしょう。73才の私が、なかなか入門のきっかけが見つな

かったところ、現役時代の大先輩からインターネット囲碁「パンダネット」を教えて

頂きました。

早速入会して4ヶ月が経過。一番下のクラスで始めましたが、対局はことごとく

負け。少しでも勝てるようになりたくて「入門書」を読み始めたところです。

果たして、今後何級まで進級出来るでしょうか。

私が中学校卒業文集に寄せた駄句「怠らぬ 歩み恐ろし 蝸牛」を思い出して、

頑張りたいと思っている次第です。

4077

畑に咲いた「かきつばた」。

我が家の花よりも元気がよいように思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347741/31502713

73才からの囲碁入門 !?(其の1)を参照しているブログ:

コメント

インターネット囲碁「パンダネット」に入門されて早くも4ヶ月経過、「継続は力なり」、素晴らしいことですね。 

チャレンジ精神。その姿勢が素晴らしいです。他に立派な業績を残してこられたのですから、ほどほどで良いのではないですか。

将棋もチェスもコンピュータに勝てない時代になりました。囲碁もやがてそのような時代が来るのは間違いありません。しかし、人との対局の面白さだけは、プログラムでは出せない味でしょうね。

osamu さま

インターネット囲碁「パンダネット」は世界につながっていて、24時間対局相手が見つかります。
少しでも前進するよう頑張りたいと思っております。

そよ風 さま

パンダネットにはロボットとの対局もありますが、基本はインターネットを通じて世界の同レベルの相手との対局です。
少しでも上の相手と勝負出来るように頑張ってまいります。

こんにちは!

何歳になっても新しいことに挑戦する心構えが大切ですよね。
私も勇気を頂きました。
何事にも前向きでこの精神を見習いと思います。
「かきつばた」いきいき美しいですね!!

森 すえ さま

囲碁は石を囲むゲーム、単純だからこそ奥深さは深淵、微かな明かりが見えるのには相当時間がかかりそう・・・。
畑の「かきつばた」、肥料が作用して元気が良いです。

こんばんは!
私の近所に天才の井山裕太さんの実家があります。
小中と地元の学校に通い、高校はいかなかったですが、こんなにすごい人になるとは想像もしませんでした。
 7大タイトルの一つ「棋聖」を初獲得し、史上初の6冠を達成しましたね。
日下でも、東大阪でも、囲碁ブームです。
私も昔は息子や夫といっしょにと、努力したこともありましたが、長続きしませんでした。

生駒の風 さま

天才の井山裕太さんは東大阪の人ですね。
高校に行くと囲碁の研鑽の時間が途絶えるのを懸念、囲碁一筋の人生を選択されたのでしょうね。
その後、息子さんやご主人の上達は如何ですか。
入門者にとって、関心があります。

コメントを投稿