フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« 若樫の「枝垂れ桜」(和泉市若樫町) | メイン | 御堂筋100景展(近畿大阪銀行 梅田支店) »

2014年4月 4日 (金)

天野山金剛寺の桜(河内長野市天野)

4672
4月4日、天野山金剛寺の桜を観てきました。写真は「楼門」。

奈良時代に行基が開創し、弘法大師が密教の修行をしたと伝えられるこの寺は、

「女人高野・天野行宮」の名で知られています。

4671
「北朝御在所」の桜。枝垂れ桜は散って、葉桜に近い状況でした。

4670
境内を流れる「天の川」。

4668

4674

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347741/32185199

天野山金剛寺の桜(河内長野市天野)を参照しているブログ:

コメント

和泉市若樫町の「若樫の枝垂れ桜」に続いて天野山金剛寺の桜と良い花見をされて来ましたね。
昨日から、ちょっと冷え込んで来ましたので桜もびっくりしていることでしょうねhappy01

osamu さま

桜は今が真っ盛りですね。
花冷えでしょうか、今日は冷え込みが厳しかったですね。

天野山金剛寺と桜、しっとりとした風情がありますね。お寺の風格をより引き立てるような、よりそうような桜の姿に古来の美しさを感じます。素敵な光景ですね!!

天野山金剛寺は何度かお参りするのですが、桜の頃にはまだ出かけたことがありません。
河内長野市には桜の名所がたくさんありますね。
河内長野市や河南町の桜を見て回ったことがあります。
天野山金剛寺は落ち着いた雰囲気の尾寺ですので、またゆっくりお参りしたいと思います。

森 すえ さま

確かに、天野山金剛寺と桜、しっとりとした風情があると思います。
春は桜、秋は紅葉と四季を通じて樹木・草花の変化が趣深い寺です。

生駒の風 さま

天野山金剛寺、春は桜ですが、観月亭から見る中秋の名月も有名です。

ちょっとしたきっかけで、神と仏の違いを勉強すると、結構面白かったです。拝殿と金堂の関係とか、仁王門と狛犬の関連など、得心した次第です。

そよ風 さま

神と仏の違いを勉強されたようですね。
違いがあるから両方受け入れることができるのでしょうか。
日本人の国民性が良い意味で、垣間見られますね。

コメントを投稿