フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« 映画「永遠の0(ゼロ)」(河内長野市立文化会館) | メイン | 畑作6年目の記録(其の1) »

2014年10月 3日 (金)

囲碁の話題で歓談(「マサゴ画廊」)

Dsc03097
10月3日、「 調美会展(マサゴ画廊)」に出展している仲間の作品鑑賞を利用して

久し振りに5人が集まりました。

Dsc03104
作品鑑賞後は例によって、画廊近くの居酒屋「いちげん屋」で歓談。

Dsc03102
歓談はもっぱら囲碁の話。

Dsc03103
この中で有段者は2名(5段と3段)。他の3名は級位者ですが、私が一番の超初心者。

11月中に、本日欠席のMさん(5段)も加わって、「囲碁の集い」開催が決定。

それまでに私は少しでも漸進するよう、(酒の上での決意ですが…、)学習を!

楽しみにしております。

 

 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347741/32833091

囲碁の話題で歓談(「マサゴ画廊」)を参照しているブログ:

コメント

「囲碁の集い」の開催。いいですね、お楽しみが増えるのって素晴らしいです。
有段者、級位者、超初級者、みなさんの楽しい談話が聞こえてきそうです。

森 すえ さま

ありがとうございます。
囲碁は、上達は望めませんがぼけ防止で続けたいと思っております。

七十の手習い始められた囲碁も続けられるのは良き仲間が居られるからこそですね。 畑作もそうですが「継続は力なり」いついつまでもその若さを私も見習いたいと常々思っております。

osamu さま

仲間は囲碁の強豪揃い、遅まきながら諦めずに続けたいと思っております。

コメントを投稿