フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« うどん道場(谷六店) | メイン | 大阪なんば界隈 »

2015年3月13日 (金)

読書灯ミニ (LED BOOKLIGHT)を購入 !?

Dsc03448
ミニ読書灯「LED BOOKLIGHT」を購入しました。

これは病院等の消灯後に、密かに読書ができる「読書灯」です。

Dsc03447

実は4月初旬に白内障手術で入院します。その際の危惧は病院の消灯は午後9時。

普段私の就寝時間は午前2時前後、とてもそんな早い時間に寝付けるはずがありません。

そこで見つけたのがこのミニ読書灯。ネットのアマゾンで価格は399円。

安価で使い勝手がよそうなので、早速取り寄せました。

本にクリップで取り付けるだけの簡便さが気に入りました。

Dsc03446
部屋の照明を消灯して試してみましたが、読書には十分な明るさです。

これなら周りの皆さんに迷惑をかけずに読書できそうです。

そして、持参するのは囲碁の参考書にしようと思っています。

普段、囲碁の定石を参考書を見ながら碁盤に石を並べている時、きまって襲ってくるのが

睡魔。

きっと、入院中の寝付きに効果があるものと信じてのことです。

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347741/33194843

読書灯ミニ (LED BOOKLIGHT)を購入 !?を参照しているブログ:

コメント

4月に白内障の手術をされるのですね。簡単な手術と聞き及んでいますが、
事前に万端をととのえられる至誠さん、ミニ読書灯はグッドアイデアですね。

そうなんですか、手術するとよく見えるらしいですね^ ^
そこで素朴な疑問ですが目の手術のあと見える?使っても大丈夫なんですか?

森 すえ さま

白内障の手術が無事に終えるよう祈念しています。
ミニ読書灯を活用して、入院生活をクリヤーしたいと思っております。

元店長 さま

手術直後は安静で、読書は一段落してからになると思っております。

ミニ読書灯グッドアイデァですね。
ところで、最近は白内障手術は日帰りが多いと誤解しておりましたが、
http://blog.livedoor.jp/eyedoctor/archives/51773866.html
によると、まだ半数くらいの人が入院手術を希望されているようですね。

osamu さま

ミニ読書灯、役に立ちそうで喜んでいます。
ご紹介のページ、ありがとうございます。早速拝読致しました。

白内障の手術がうまくいきますように祈っています。私もゆくゆく手術せねばならない身です。また、術後のお話を聞きたいのでよろしく。実は8年前、「飛蚊症」の診断のついでに白内障の「はしり」があるといわれましたが、そのまま放っています。

笛吹童子 さま

飛蚊症は白内障初期の症状でしょうね。
実は、今回手術するのは右目です。左目は16年前に手術済みですこぶる快調ですが、右目に兆候がでてきたので思いきって決心した次第です。
従って、手術の様子は経験済みで、当時手術時間は約20分でした。現在では手術時間は10分で切り口も2~3ミリ(以前はもう少し多く)、そして挿入するレンズも性能が良くなって、手術後当初は左右に違和感を感じるという説明でした。
手術時間は短時間で、医院によっては日帰りもあるようですが、近大病院では要入院、3泊4日の予定です。16年前の左目手術の際も東大阪総合病院で3泊4日でした。
術後、ご報告させて頂きます。

コメントを投稿