フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

« エンジョイペインティングスケッチ会展(ホルベインギャラリー) | メイン | 駅プラットホームで転倒、頭蓋骨折 !! »

2015年10月 1日 (木)

畑作7年目の記録(其の2)

Dvc00082
10月1日、修理に出していたミニ耕耘機が戻ってきた。

試運転を兼ねての土作りが急がれます。

Dvc00081
久々に畝立て器の活躍。

Dvc00084
「白菜」、種から発芽させた苗を大きめのポットで育てて2週間、やっと畑に植え付けた。

発芽後直ぐに植え付けるのが良い様だが、耕耘機の修繕が遅れた結果の措置。

Dvc00075
「キャベツ」の苗、発芽後直ぐに植え付けた。

予め大きめのポットで育ててから植え付けるのが良いのか、試行錯誤。

Dvc00080
「オクラ」の花。

Dvc00077
「オクラ」の木。下の葉を順次落とした結果、丈が2メートルになった。

 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347741/33593777

畑作7年目の記録(其の2)を参照しているブログ:

コメント

 私も白菜、キャベツ、ブロッコリーなど植えつけました。種から育てた苗はより愛着がわきますね。
 私は隣りの畑の人や師匠からちゃっかりもらい、植えつけました。大事に育てなくては・・・。

実は、種からの苗は農協の職員さんがアルバイトで種から育てた苗を格安で買ったものです。
和歌山の親戚は出来るものは全て種から育てています。
私も挑戦したいと思ったりしております。

ミニ耕耘機の再始動ですね。
思考錯誤さながら育てるのは、お楽しみなことでもあり、忍耐もいりますね。感心いたします。
オクラも立派に成長。オクラの花を初めて見ました。木も大きいのですね。

先日は教室でかぼちゃを描きました。
またまた楽しく色を楽しみましょうね。

森 すえ さま

けがで入院していましたので、お返事が遅れて申し訳ありませんでした。
オクラの花は透き通った黄色の花びらで、初めて見た時は感動しました。

菜の花 さま

教室に通えるよう、けがの治癒に努めたいと思っております。

コメントを投稿