フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

美術ブログ村

  • 美術ブログ村
    にほんブログ村 美術ブログへ

Feed

2011年2月27日 (日)

元特捜検事・田中森一弁護士の自叙伝「反転」

12621

古書店で、元特捜検事・田中森一弁護士の著書「反転」を購入しました。

出版社は「幻冬舎」。この出版社は作者をベストセラー作家として輩出させる

ことで有名です。

背表紙の「極貧とバブルを赤裸々に生きた男の自叙伝」という文言にも目を

引きました。

まだ読み始めたところですが、著者は極貧の出自ながら定時制高校から国立

岡山大学に進学、そして在学中に司法試験に一発合格した経歴の持ち主。

司法試験といえば、石川達三の「青春の蹉跌」という小説を連想します。

主人公が「司法浪人」を続けたあげくに犯罪者に成り下がっていくという悲惨

筋書きだったと思います。

その難関極まりない試験に一発合格した著者の波瀾万丈の自叙伝。興味を

持って読み進めたいと思っております。

1257

我が家の水仙が咲きました。畑のよりも2週間遅れです。

1259

「ワビスケ」も咲き始めました。

1256

キンカン、ヒヨドリから護るためネットを被せました。

2010年7月11日 (日)

「不運の方程式」(新潮社)

4551

興味深い題名の本が「アマゾン」から届きました。最近話題の書籍はほとんど「アマゾン」

や「楽天」などのネットで購入しております。何しろ手っ取り早く入手できるので重宝です。

さて、本書表紙の帯には次の記述があって興味津々、早く読み始めたい内容です。

「何もかもがうまくいかない、人生史上最悪の一日・・・・・風呂では滑って転倒、外に出れ

ば鳥の糞が直撃、大切な鞄も置き忘れ、ワインをリビングの敷物にぶちまける。

『できれば遭遇したくない出来事』は、なぜ起きてしまうのか。イギリスの科学者が原因と

対策を大解明!」