サークル・部活 Feed

2016年2月14日 (日)

サニータウン「ふれあい もちつき大会」(河内長野市緑ヶ丘中町)

Dvc00092
2月14日(日)、毎年恒例の「ふれあい もちつき大会」が開催されました。

Dvc00089
お世話をする自治会役員 、メニューはぜんざい・きな粉餅など

Dvc00087

Dvc00091

Dvc00090

Dvc00086
同時開催の「天野小学校1年生の絵画展示」

Dvc00088
天野小学校6年生の展示作品

 

 

2015年2月27日 (金)

第33回 久宝寺コミセンまつり(久宝寺コミュニティセンター)

Dsc03419
2月21日、八尾市久宝寺コミュニティセンターで開催の「第33回 久宝寺コミセンまつり」

に行って来ました。

Dsc03408

Dsc03417

Dsc03418
手芸コーナー

Dsc03416
「男の料理教室」、美味しそうな献立、料理が自分で出来れば楽しいでしょうね。

Dsc03412
「美術会」、4号とSMサイズの小品が展示されていました。

 

 

 

 

 

 

2014年10月25日 (土)

退職者の趣味展(東大阪市民会館)

Dsc03121_2


10月24日、東大阪市民会館で開催された「趣味の美術展」を鑑賞してきました。

いけばなは、啓心流宗家 木田勝心斉さんの作品です。

Dsc03127
能面。

Dsc03125
絵画。

Dsc03123
絵画。

Dsc03122
竹大工など、手作りの作品。

この展示会は、退職者の親睦会が主催、そして会員が出展しています。

ところで、平均寿命が延びた結果、退職後の余命は勤務年数に匹敵するとか。

出展されている方々はいずれもその余暇を有意義に過ごされている証ではないかと

羨ましく拝見させて頂いた次第でした。

 

 

 

 

2014年9月13日 (土)

第20回 カラオケ大会(「ウグイスの森」)

Dsc03068
9月13日、元職場の親睦団体が主催する「カラオケ大会」に参加しました。

会場は近鉄奈良線「河内永和駅」近くの「カラオケ喫茶・ウグイスの森」で、歌手の

生駒一(はじめ)さんのお店です。

Dsc03042
お世話頂いた役員の皆様と代表のご挨拶。

持参したデジカメの設定不調で、画像が不鮮明になってしまいました。

Dsc03044
岩出和也歌手の「くすり指」を熱唱するMさん。今年5月頃の新曲だとか。

Dsc03047
美空ひばりの「港町13番地」を熱唱する幹事のTさん。

Dsc03048
三田りょう歌手の「風の旅人」を熱唱するHさん。

Dsc03049
やしきたかじん「東京」を熱唱する幹事のKさん。

Dsc03052
中村美津子「河内おとこ節」を熱唱する幹事のKさん。

Dsc03057
坂井一郎「おまえはどこに」を熱唱するMさん。これも新曲とのこと。

Dsc03056
このお店は、歌手生駒一さんが経営されているので機器設備は万全のようです。

Dsc03059
千 昌夫「北国の春」を熱唱するOさん。

Dsc03065
梅沢富美男「夢芝居」を熱唱する幹事のKさん。この大会のおおとりを務められて

お開きとなりました。

私は一昨年以来2回目の参加でしたが、次回は新曲で参加したいと今は思っております…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年10月 7日 (月)

平成25年度 東大阪市民文化祭(東大阪市民美術センター)

4337_2


10月5日、東大阪市民美術センターで開催された「茶花道大会」を鑑賞してきました。

 

4326
東大阪市茶花道協会 木田勝心斉(啓心流宗家) 会長の作品

花材:「木ササゲ 木イチゴ ゴールデンカラー ダリア」

4328
近代挿花草風古流 栗田理順さんの作品

花材:「雲龍柳 キングプロティア ドラセナ」

4332
額縁を利用したいけばな作品。珍しい趣向に、思わずシャッターを切りました。

4331
いけばなは67流派が出展。お茶席は2裏千家が担当されていました。

4335
「若江村ダンジリ夜景」 須田剋太原画の壁面レリーフ。当美術センターの1Fから2Fへの

階段壁面に飾られています。

東大阪名誉市民 司馬遼太郎「街道をゆく」シリーズで共に旅した須田剋太が市内の

だんじり風景を描いた挿絵を壁面レリーフにしたもの。

4338_2
「石のささやき」という名の 巨大石のモニュメント。

当美術センターの北側の「花園ラグビー場」との間にある公園広場に設置されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年9月28日 (土)

第11回 調美会展(マサゴ画廊)

4310
一昨年まで勤務していた、ボランティア的職場の美術制作を楽しんでいるメンバーの

「第11回 調美会展」は9月30日(月)~10月5日(土)、「マサゴ画廊」で開催されます。

Photo


9月28日午後6時、「第11回 調美会展」の作品展示を完了、そして記念撮影。

皆さん、自信作を無事に展示できて満足のご様子。

4314
展示作業後のビールを傾けながらの歓談は1時間半。

この写真は、お開きの挨拶があって、あわててシャッターを切りましたが、テーブルに

並んでいたビールやおつまみは片付けられた後で、さびしい画面になってしまいました。

それはともかく、週明けからの展示会に多くのご来場者を期待して散会となりました。

(追記)

出展作については、下記をご覧頂ければ幸いに存じます。

「 調美会」

http://cyoubikai.blog91.fc2.com/

 

 

 

 

 

 

2012年10月28日 (日)

川柳の会「相合い傘」作品集(第七集)

3472

本日、上方文化人川柳の会発刊の「相合い傘 七」を拝受いたしました。

ご恵送下さったのは、 「調美会」でご一緒の川口正浩(雅号 楽星)さんです。

ところで、川口さんは今年5月12日~19日、ブーゲンビル島への山本五十六

長官機探索慰霊の旅に参加され、未だ密林の奥に眠る長官機の残骸を現認

されました。

また、同地で戦死されたお父上の慰霊祭を執り行われ、積年の思いを叶え

られたとのことです。

「相合い傘」に掲載の内容は著作権の関係でご遠慮させて頂きますが

川口正浩さんから頂戴したご挨拶文にあった作品をご紹介させて頂きたいと

存じます。

「自己流のペースが命老いの坂」 川口楽星

2012年10月17日 (水)

大阪ガスすずらん会・文化展(アーバネックス備後町ビル)

3396

10月16日、開催中の「大阪ガスすずらん会・文化展」を鑑賞しました。

3394

「調美会」でご一緒の川口正浩さん出展の川柳5首。

3395

川口正浩さん書の「菜根譚(前集)より」。

(訳文)

古くからの友人とは、

常に新しい気持でつき合いたい

人に知られたくない機密事項を処理する時は、

とりわけ公明正大な態度で当たりたい

お年寄りには、以前よりも

一層いたわりの心を持って接したい

3392

南海高野線特急「こうや号」。

上記展示会鑑賞の際に乗車しましたが、乗車券の他に特急料金500円。

久し振りに利用してみました。

3390

先頭車両の最前席からの眺め。ちょっとした「撮り鉄」気分を満喫。

因みに、特急料金500円は乗車料金480円よりも高く、めったに利用しません

が、乗り心地やサービスが行き届いて、ミニ旅行気分を味わえます。

 

2012年9月 8日 (土)

カラオケ大会(カラオケ喫茶「ウグイスの森」)

3240

9月8日、元職場親睦会のカラオケ大会に初めて参加しました。

写真は開会の挨拶とお世話頂いた幹事の皆さん。

この大会は年に1回開催、今回は第18回目とのこと。

3241

このカラオケ喫茶「ウグイスの森」は、近鉄奈良線「河内永和駅」から徒歩2分。

歌手の生駒一(はじめ)さんゆかりのお店です。

32421

32431

32441

32461

32511

歌手 生駒恵子さんの「東大阪小唄」。プロ歌手の声量に皆さん感嘆しきり。

3252

3255

32601

32641

32661

取りは幹事のKさん。民謡で鍛えた美声を披露されました。

32491

久し振りの歓談に花が咲きます。

32471

お世話頂いた幹事さん。

3271

フィナレーは「星影のワルツ」。参加者一同で合唱して、午後4時にお開き。

次回の再会を期して散会となりました。次回も是非参加したいと思っています。

2012年2月23日 (木)

「調声会」カラオケ大会に参加(ホテル「アウイーナ」)

2577

2月22日(水)午後5時から大阪上本町の「ホテル アウイーナ」で開催された

「調声会」カラオケ大会に参加してきました。「調声会」は私が旧鑞まで勤務して

たボランティア的職場のカラオケ愛好者の集まり。年に2回の開催で、過去

50数回の実績ですが、私は今回初めて参加しました。

写真はM開催幹事代表の挨拶。

2578

このボランティア的職場の幹事長、Kさんの挨拶。

Photo_4

2591

Photo_5

2592

Photo_6

2593

2594

2597

OB会員との歓談に花が咲いて、閉会予定の午後7時を1時間超過。

2605

最後に「青い山脈」を合唱。

2606

雰囲気が盛り上がって、手を取り合っての大合唱に発展!

2607

2608

お名残を惜しんで輪になっての熱唱!

さて、午後8時にお開きとなりましたが、今回初参加にも関わらず、私がお開き

の締めの大役を仰せつかりました。そこで、いつもの「大阪締め」。開催幹事の

温かいご配慮に深謝しながら帰途に着きました。